ヨーグルトは何故花粉症にも効くのか

サイトマップ

トップバナー

便秘だけでなく花粉症にも効果

基本的に乳酸菌の入っているもの

健康食品としてとても優秀なヨーグルト。確かにヨーグルトを食べればある程度症状はよくなりますが、一度症状が出てしまうと薬を使わなければなか なか花粉症を抑えることは出来ません。実際私も花粉症持ちですが、鼻水が止まらなくなり顔にかゆみが出たり涙が出たりと踏んだり蹴ったりです。話は変わりますが、春と秋はマスクをしている人を街中で多数見かけます。

出来ることなら便秘対策も含めて毎日ヨーグルトを食べるようにしましょう。こんな花粉症に何か有効な食べ物はないものだろうか?……はい、感の良い方ならもうお気づきですね。そう、腸内環境が乱れているのならヨーグルトの出番というわけです!ヨーグルトを食べることで腸内を綺麗に整理し、花粉症の症状も和らげてくれるのです。ちなみにヨーグルトには様々な種類が存在しますが、基本的に乳酸菌の入っているものでしたらどれでも効果がありますので、貴方が好きなヨーグルトを食べましょう。

アレルギーになる人は腸内環境が乱れていることが多い

ヨーグルトが便秘に効果的な食べ物であることは、もう皆さんには十分理解して頂けたと思います。そう、実はヨーグルトは花粉症にも効果があるのです!ではなぜヨーグルトが花粉症に効果があるのか……皆さんも気になりますね?それでは早速その効果の訳を見てみましょう。理由はもちろん花粉症です。それは花粉症の症状が出てきてから急いでヨーグルトを食べるという方法についてです。

花粉症だけではなく、アレルギーになる人は腸内環境が乱れていることが大変多いです。但し注意事項が一つあります。他にも何か良い効果は無いものかと欲張ってしまうものです。

生きた乳酸菌

ヨーグルトや乳酸菌を摂取しても、効果が30%未満と低いのは事実です。 また、ヨーグルトを毎日食べるブルガリアの人でもアレルギー性疾患があるのはなぜなのでしょうか?  「生きた乳酸菌が腸まで届く」といったCMをみたことあると思います。 でも、食べた乳酸菌のほとんどが胃酸や消化酵素によって死滅しているのが事実です。

ポイントイラスト大腸まで辿り着く生きた乳酸菌はほんの僅か
マスクをした女性

大腸まで辿り着く生きた乳酸菌は、ほんの僅かの数しかありません。CMでは「食べ た乳酸菌の全部が腸に届く」とは言っていないですよね。結論としては、ヨーグルトや生きた乳酸菌を食べて も、大腸に到達することができる乳酸菌の数は非常に少ないため、花粉症に対する効果は低いというのが現状 であり事実です。ですので、あまり過度にヨーグルトの効果を期待しすぎるのもよくないのです。

女性の便秘解消法にヨーグルト