危機感を持ち運動不足を改善しましょう

サイトマップ

トップバナー

運動不足が原因で起こることもあります

ストレスを出来るだけためない

男性は例えば運動不足が原因で起こることもありますし、暴食がきっかけで便秘になるということもあります。逆に言えば体を温める食べ物を食べると解消になります。他にも、不規則な生活習慣や食生活を見直して、ストレスを出来るだけためないで緩和するようにして疲労は出来るだけ貯めないことが大切です。

男性と女性でに原因が大きく違うことはないのですが男性がなぜ起こるのかや方法について紹介したいと思います。男性がどうやって治すかですが、食生活を見直して出来るだけ温かい食べ物を食べるようにして、胃や腸を冷やさないようにするのが良いと思います。

しょうがは体が温まる

男性の場合は下痢の症状の方がおきやすいのが現状です。しょうがを食生活に取り入れると体が温まるといわれています。これらの事に注意して改善の方向に持っていけると良いですね。

男性の便秘というのは主に、暴飲暴食などをしたときなどになりやすいといわれていますし、他にも、精神的にストレスがたまっているときに起こりやすいといわれています。バナナやヨーグルト、生野菜は体を冷やしてしまいますから出来るだけ食べないようにするといいかもしれませんね。

危機感

運動で汗

「食べて寝る」はダメです。 例えば、飛びはねて踊るダンスは汗もかきますし、新陳代謝を上げてくれます。「汗をかく」という事を生活に取り入れることによって、しつこい便秘とは決別できるかもしれません。便秘を患う人はある悪循環に困っていることが多いと思います。「食べて、眠たくなって寝てしまう」という悪循環を断つために運動を取り入れればいいのですが、肥満や便秘の方はどうしても動いて汗をかくということに対して抵抗があるようです。 運動不足が祟って便秘になってしまう、更に億劫な事が待ちうけています。

ポイントイラスト自分のためにしなければ改善しません

排泄できない苛立ちは、気が伏せてしまう事もあると思います 便秘も一つの生活習慣病です。 肥満と隣り合わせだったりします。 このままで、いい事が起こるはずがありません。 便秘が大変なら危機感を持ち、生活習慣の改善や自分が出来る事を探し出して欲しいと思うのですが、そう上手くはいきません。 「言われたから行う」のではなく「自分のためにしなければ」でないと改善されません。 まずは「この体じゃやばいなあ」と思うことからです。 あなたのしつこい便秘の即効薬は日々の積み重ねなのです。 ですので、簡単に一日で解消できる、などと思わないことです。ヨーグルト使えば簡単に便秘解消は可能ですが、継続していく必要があるのです。 また日常生活改善など様々なことが必要になってきます。少しずつの変化で見えにくいと思いますが、確実に体がよくなっていきますので 根気強く続けましょう。

女性の便秘解消法にヨーグルト