様々な方法の効果的なツボ

サイトマップ

トップバナー

ツボで解消

おなかが暖かく感じるまでマッサージを

便秘がツボで解消できるといったらどうでしょう?もちろん全部がツボだけで治るわけではありません。天枢(てんすう)というツボの場所はおへその真横にあります。一つは中かん(ちゅうかん)です。腎兪(じんゆ)というツボもあります。便利にきくとされるツボは合計3つあります。ポイントはおへそとみぞ落ちのほぼ真ん中あたりにあります。

正しくは一番下のあばら骨を背中までたどり、背骨の下の凹みの両脇から3cm辺りのポイントになります。指の横幅2本分で約4cmの場所と覚えておくとよいでしょう。背骨の下の凹みの両脇にそのポイントがあります。おなかが暖かく感じるまでマッサージを続けましょう。大体ベルトの高さと覚えると簡単です。排便は体調の基本ですので、しっかり頑張りましょう。

基本は食事の改善や運動を

ツボをおすと、便秘が解消されやすくなりますが、基本は食事の改善や運動をしっかり行うことです。現在、相当数の方が便秘に悩まされていると聞きます。ツボは初心者には多少抵抗があるかもしれませんが、トライしてみましょう。ツボを5分間程度、ゆっくりマッサージします。ツボは健康な体を保っておくために、知っておくと得ですよ。ネットでも詳しく説明してあるサイトが沢山ありますので、調べてみるといいでしょう。

便秘になると体調不良を引き起こすだけでなく、吹き出物等の要因にもつながります。やさ しく押して、温かいと感じるまでさすってマッサージしてあげましょう。排便が正常に行われなけれ ば、健康な体とは言えません。便秘が原因で顔以外に吹き出物ができる人もいるくらい、便秘は深刻なものです 。しっかりとツボを認識し、上下にさするようにして押してあげましょう。

様々なツボ

お腹のツボ

大巨(たいこ):へその左右、指2本分ほど外側で、更に指3本分ほど下がったところにあります。便秘でお腹が張っているときに押してみると良いでしょう。

ポイントイラストトイレに座っている間にツボ押しも効果あり!

間使(かんし):手首の内側のシワから手前に、指5本を揃えておいたとき、親指のあたるところにあります。スジの間にあり、ちょっと痛いくらいに押して揉んでみましょう。トイレに座っている間にツボ押しすれば、腸のぜん動運動が活発になって排便を促してくれることでしょう

合谷(ごうこく):合谷は手の甲の側、親指と人差し指の骨が交わる手前、人差し指側にあります。反対の手の親指でちょっと痛みを感じるくらいの強さで押してあげましょう

女性の便秘解消法にヨーグルト